共済金の受取人は、共済契約者です。共済契約者が被共済者の場合で共済契約者ご本人が死亡の場合は法定相続人が受取人となります。
加入年齢は満6歳以上満65歳未満の健康な方(継続の場合は69歳まで継続できます。ただし、65歳からの死亡・高度障害共済金は減額となります。)
ご加入後は解約のお申し出がない限り自動更新されます。満70歳になられて最初に迎える満期応当日まで保障は継続されます。(契約は1年契約です。共済始期日の前月末日が満期応当日です。)
共済掛金は年齢や性別に関係なく一律です。
付帯いただけいる特約
疾病入院特約(月額700円)
がん診断・先進医療特約(月額700円)
特約は、満6歳以上満65歳未満の方(69歳まで継続できます)
※契約の際、被共済者の方の署名又は記名押印による加入同意が必要です。

掛 金
2,000円 1,000円 +700円 +700円
プラン I 型
主契約
プラン II 型
主契約
疾病入院特約 がん診断・先進医療
特約






交通事故
(事故の日から180日以内)
6歳以上
64歳以下
1,200万円 600万円 - -
65歳以上
69歳以下
1,000万円 500万円
不慮の事故
(事故の日から180日以内)
6歳以上
64歳以下
800万円 400万円 - -
65歳以上
69歳以下
600万円 300万円

責任の始期から2年超後 6歳以上
64歳以下
400万円 200万円 - -
65歳以上
69歳以下
200万円 100万円
責任の始期から2年以内 6歳以上
64歳以下
100〜300万円 50〜150万円 - -
65歳以上
69歳以下
50〜150万円 25〜75万円



交通事故
(事故の日から180日以内)
24〜640万円 12〜320万円 - -
不慮の事故
(事故の日から180日以内)
12〜320万円 6〜160万円 - -

交通事故
(事故の日から180日以内)
日額 6,000円 日額 3,000円 - -
不慮の事故
(事故の日から180日以内)
日額 4,500円 日額 2,250円 - -

傷害のとき
(実通院日数5日以上
90日限度)
日額2,000円 日額1,000円 - -

疾病入院特約 見舞金 責任開始日から180日以内に発生した病気で7日以上継続して入院した場合【1入院期間中1回に限り】 20,000円 -
入院 責任開始日から180日を経過した後病気入院を開始し、継続して5日以上入院した場合【同一疾病210日限度】 *1 日額 5,000円 -
手術 責任開始日から180日を経過した後病気入院を開始し、手術を受けた場合 *2 20,000円 -
退院祝金 責任開始日から180日を経過した後病気入院を開始し、退院した場合 ただし、治癒、通院切替に限る *2 20,000円 -
疾病検査 責任開始日から180日を経過した後病気入院を開始し、検査を受けた場合 *3 7,500円 -
がん診断・先進医療特約
がん診断
責任開始日から起算して91日目以降にがんと診断されたとき 6歳〜24歳 350万円
25歳〜39歳 200万円
40歳〜54歳 70万円
55歳〜69歳 25万円
先進医療
責任開始日以降に発症した疾病又は発生した傷害の治療を目的として、
厚生労働大臣が定める所定の先進医療を受けたとき
500万円 *4

*1 共済期間更新継続中通算840日が限度です。
*2 同一疾病の入院につき1回に限ります。
*3 同一疾病の入院につき2回を限度とし、1度の入院で2種類以上の検査を受けた場合でも1回のみの支払いです。
*4 一回につき500万円が限度となります。【全共済期間通算1000万円限度】

 


 

24時間、あらゆる場面に適用できます。
仕事中はもちろん、交通事故や家庭内でのケガ、スポーツ、レクリエーション時のケガなど、生活のあらゆる場面のケガに適用されます。
免責日はゼロ。1日目からお支払いします。何日以上の通院・入院が必要という制限はありません。
特約も付加できます。
「タイプU型」に疾病入院特約、がん診断・先進医療特約を付ける事ができます。どちらの特約も主契約2,000円に月々700円をプラスすることで付加できます。
税法上の特典。
法人が役員・従業員のために負担した掛金は全額損金として、また個人事業主が従業員のために負担した掛金は全額必要経費となります。
契約の際、被共済者の署名又は記名押印による加入同意が必要です。


●タイプT型    共済掛金(月額)2,000円

ご加入年齢は満6歳以上満80歳未満の方となります。ただし継続の方に限り満84歳まで延長できます。
※満85歳になって最初に迎える満期応答日まで保障は継続されます。

契約年齢 満 6 歳〜満 64 歳 満 65 歳〜満 84 歳
交通事故による死亡 2,500万円 1,000万円
不慮の事故による死亡 2,000万円 500万円
ケガによる 後遺障害 2,000万円〜20万円 500万円〜5万円
入院日額 8,000円 3,000円
通院日額 4,000円 2,000円
入通院限度日数
100日(事故日より180日以内)


●タイプU型    共済掛金(月額)2,000円

ご加入年齢は満6歳以上満65歳未満の方となります。ただし継続の方に限り満69歳まで延長できます。
※満70歳になって最初に迎える満期応答日まで保障は継続されます。

契約年齢 満 6 歳〜満 69 歳
交通事故による死亡 500万円
不慮の事故による死亡 300万円
疾病による死亡 100万円
ケガによる 後遺障害 300万円〜12万円
入院日額 8,000円
通院日額 4,000円
入通院限度日数
事故日より1年間


タイプU型 + 選べる2つのオプション


疾病入院特約  共済掛金(月額) 主契約 + 700円

責任開始日から180日以内に病気入院した場合
見舞金 2万円 責任開始日から180日以内に発生した病気で7日以上継続して入院した場合。
【1入院期間中1回に限り】
責任開始日から180日を経過後に病気入院した場合
入   院 5000円
×実日数
【継続して5日以上入院した場合、1日目から支払います】
【共済期間更新継続中通算840日を限度(同一疾病210日限度)】
責任開始日より180日を経過して病気入院を開始した場合が対象です。
手   術 2万円 責任開始日から180日を経過して病気入院を開始し、手術を受けた場合
【同一疾病の入院につき1回に限り】
退院祝金 2万円 責任開始日から180日を経過して7日以上継続して病気入院をし、退院した場合
【同一疾病の入院につき1回に限り】
ただし、通院治療への切り替え、または、治癒した場合の退院に限ります。
疾病検査 7,500円 責任開始日から180日を経過した後、病気入院をし、検査を受けた場合。
ただし、同一疾病の入院につき2回限度とし、1度の入院で2種類以上の検査を受けた場合でも1回のみの支払いです。
※手術・疾病検査は疾病入院特約約款・別表1、2に限ります。


がん診断・先進医療特約  共済掛金(月額) 主契約 + 700円

がん診断 6歳〜24歳 350万円 ・責任開始日から起算して90日間の待機期間が適応されます。
・診断確定された日の属する契約の共済始期日時点の年齢群の保障額となります。
・日本国内の病院又は診療所で診断確定された場合に限ります。
・上皮内がんも対象となります。
・2回目以降の共済金のお支払いは、前回の支払事由に該当した日からその日を含めて、2年間を経過した日の翌日以降に新たにがんと診断確定された場合となります。
25歳〜39歳 200万円
40歳〜54歳 70万円
55歳〜69歳 25万円
先進医療 【一回につき500万円限度】

【全共済期間通算1000万円限度】
・責任開始日以降に発症した疾病又は発生した傷害の治療を目的として、厚生労働大臣が定める所定の先進医療を厚生労働大臣が定める施設基準に適合する病院又は診療所で受けたものに限ります。
・先進医療の技術料がお支払の対象です。
・がんに関する先進医療は、がん診断共済金同様90日間の待機期間が適用されます。


特色
共済掛金
年齢や職種に関係なく掛金は一律です。
加入年齢
満6歳から満79歳までご加入いただけます。
※満80歳になって最初に迎える満期日まで保障は継続されます。
保障
業務上、業務外を問わず保障は24時間365日が対象です。
入院保障
日帰り入院からお支払対象です。
通院保障
1回だけの通院でもお支払い対象です。

※契約の際、被共済者の方の署名又は記名押印による加入同意が必要です。
※年齢群により保障が変わります。
※病気による保障はございません。

すこやか共済 月々900円
保障内容 6歳〜64歳 65歳〜79歳
傷害死亡・高度障害(事故の日から180日以内) 1,000,000円 1,000,000円
傷害による後遺障害(事故の日から180日以内) 500,000円〜20,000円 500,000円〜20,000円
傷害による入院(事故の日から1年以内120日限度) 日額4,000円 日額2,000円
傷害による通院(事故の日から1年以内90日限度) 日額2,000円 日額1,000円
長期入院一時金(連続して30日以上の入院) 100,000円 100,000円
退院祝金(5日以上継続入院後、退院) 20,000円 20,000円
すこやか共済ワイド 月々1,200円(900円 + 300円)
▼すこやか共済に以下の保障が付加されます▼
保障内容 6歳〜64歳 65歳〜79歳
傷害死亡・高度障害(事故の日から180日以内) 2,000,000円
傷害による後遺障害(事故の日から180日以内) 1,600,000円〜60,000円
災害死亡・高度障害(事故の日から180日以内) 4,000,000円
災害による後遺障害(事故の日から180日以内) 3,200,000円〜120,000円

※災害とは、火災(建物内にいた場合)、台風旋風、落雷等(地震、噴火、津波を除く)をいいます。(詳しくは約款をご確認ください。)

 


 

共済掛金:
年払38,000円
月払 3,200円

特色
満85歳になって最初に迎える満期日まで継続いただけます
治療中や投薬中でも入り易い緩和型告知商品
手厚いがん保障(がん入院はさらにがん・先進医療を保障)
安心の一律掛金(年齢・性別に関係なく一律の共済掛金

下記4つの告知項目がすべて「いいえ」ならご加入いただけます。
今までに、公的介護保険制度の要介護または要支援の認定を受けたことがありますか?
最近3ヵ月以内に、医師から検査(※1)、入院・手術(※2)、放射線治療、先進医療による療養のいずれかをすすめられたことがありますか?
過去2年以内に、入院または手術(※2)・放射線治療・先進医療のいずれかを受けたことがありますか?
過去5年間にがん(肉腫・白血病・悪性リンパ腫・多発性骨髄腫・上皮内がん)・肝硬変・慢性肝炎で医師の診察・検査・治療・投薬のいずれかを受けたことがありますか?

(※1)「検査」とは、健康診断・人間ドックまたは医療機関を受診した結果、診断確定のためにすすめられた再検査または精密検査をいいます。
(※2)「手術」には、内視鏡手術・レーザー手術等を含みます。

●新規加入年齢:満55歳〜満74歳(満85歳になって最初に迎える満期日までご継続いただけます)

保障年齢区分

共済金の種類

保障内容  
第1区分
満55歳〜満64歳
第2区分
満65歳〜満74歳
第3区分
満75歳〜満84歳
全共済期間
通算限度
入 院
共済金
(疾病・傷害)

1日〜6日
(初期入院)

日額5,000円

日額4,000円

日額2,500円

500日

7日目以降
(継続入院)

日額3,500円

日額2,000円

日額1,500円

がんによる入院の場合は  
がん入院
共済金

1日〜6日
(初期入院)

日額5,000円

日額4,000円

日額2,500円

500日

7日目以降
(継続入院)

日額3,500円

日額2,000円

日額1,500円

           
がん先進医療
共済金(技術料)

1回の限度額

300万円

200万円

100万円

1,000万円

           
死亡弔慰金

10万円

5万円

3万円

 
・1回の入院支払限度日数は第1・第2区分は初期入院と継続入院の日数を合計して50日、第3区分は30日を限度とします。